社会保険労務士


e-労務事務所

病医院経営の先生方に代わり、労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険・各種給付金や助成金の申請等、労働社会保険官公署等への手続きができるのは社会保険労務士だけです。

e-労務事務所では、業務委託による大きなメリットをお約束いたします。

病医院経営に専念

先生方は、労働・社会保険の複雑な事務手続きから開放されます。

また、近年増加する従業員との雇用トラブルの事前防止、相談等、特定社会保険労務士が先生方に代わり、法律に基づいた紛争当事者の代理をいたします。

人件費の節減

担当の事務員を配属する必要がなくなります。

事務手続きの改善

行政機関等に提出する申請書・届出書・報告書もスピーディーかつ正確に作成します。

経営の円滑化

法令改正や労務管理全般に関する情報が入手しやすく、病医院は有利な各種助成金・奨励金が利用できます。

適切なアドバイス

それぞれの病医院に適したアドバイス、指導が受けられます。

ページトップ


お問い合わせはこちらから